2018.10.20 有償清掃ヴォランティア

10月 20th, 2018

毎月第二、第三、第四土曜開催の清掃活動に、たくさんの当事者が参加しました。

少し肌寒い中、参加者は、チリバサミとゴミ袋を手に仙台駅周辺を清掃し、歩道に落ちている吸殻、空きカン、ペットボトル等を丁寧に拾い集めました。

作業終了後は、お茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

この活動は、当事者たちが今日一日の糧を得るために、また、就労意欲を失わないようにするために、仙台市から一部助成を受けて実施しています。

2018.10.18 惣菜提供 感謝

10月 18th, 2018

本日、食育フードシステム東北株式会社様から惣菜の提供がありました。早速、自律途中の方々の夕食に利用しました。

食育フードシステム東北株式会社様から、定期的に惣菜や食材、冷凍食品等を頂戴しています。

心から感謝いたします。

2018.10.18 定例 ゆっくり過ごす会

10月 18th, 2018

秋空の下、ゆっくり過ごす会が行われ、路上生活者、生活困窮者が集まりました。

参加者は、ふかし芋やきんぴらを乗せた栗ご飯で空腹を満たし、漫画、新聞、映画鑑賞、散髪で午前中のひとときを過ごしました。

帰り際の一人ひとりに、来月実施される仙台市の結核検診を受診するよう、声をかけました。

2018.10.17 お宅訪問 安否確認

10月 17th, 2018

安否確認を兼ねて、路上を脱却して自律途中の方々のお宅を何軒も訪問し、生活相談に乗りました。

別れ際に、月末に行われる清掃ヴォランティア活動に参加するよう声かけをしました。

仙台夜まわりグループでは、居宅確保をして一人暮らしを始めた元当事者が、孤立をしたり、引きこもったりしないよう、見守り支援を継続しています。



2018.10.15-16 内閣府主催 ワークショップ参加

10月 17th, 2018

内閣府主催の「女性に対する暴力被害者支援に関する官官・官民連携促進ワークショップ」が二日間にわたって行われ、女性への支援スキルアップのために参加しました。

講演会やワークショップでは、「暴力被害」の問題や課題について学び、考え合いました。

受けた情報や知識を、今後、女性路上生活者、生活困窮者支援活動に生かしていきます。

2018.10.15 月例 ビッグイシュー・ベンダー会議

10月 15th, 2018

ビッグイシューの販売員と、彼らを支援する有志によるベンダー会議が行われました。

会議では、販売員による報告を受け、今後の販売促進の方策について活発な意見交換がなされました。

仙台では、ビッグイシュー販売をきっかけに、自律を果たした方々がたくさんいます。

市内で販売員をお見かけの際は、購入のほど、よろしくお願いいたします。

2018.10.15 定例 衛生改善事業

10月 15th, 2018

秋空の下、月曜定例の衛生改善事業を行いました。

洗濯物を抱えて集まった路上生活者たちは、順番にシャワーと洗濯で身の回りを清潔にし、待ち時間に、秋刀魚煮定食とデザートのプチケーキで空腹を満たしました。

この活動は、仙台市の委託事業として実施しています。

2018.10.13-14 第35回 全国地域・寄場交流会参加

10月 14th, 2018

13日-14日にかけて愛知県岡崎市で行われた、全国地域・寄場交流会に参加しました。

全体会では、参加した全国の支援者や当事者から、現在の状況や課題、それぞれの取り組みなどが報告され、全体で共有することができました。

その後の分科会でも活発な議論が行われ、悩みや課題、各地の状況などを共有することができました。

今回の交流会では、ホームレス問題およびホームレス支援の原点を再確認する良い機会となりました。

2028.10.13 定例 ヴォランティア研修会

10月 13th, 2018

毎月第二土曜定例のヴォランティア研修会を、みやぎNPOプラザで行いました。

研修会では、仙台夜まわりグループの沿線や支援活動について説明した後、質疑応答がなされました。

仙台夜まわりグループでは、支援活動内容やその趣旨を事前に理解した上でヴォランティアに参加していただけるよう、ヴォランティア研修会を毎月実施しています。

参加ご希望の方は、下記までご連絡ください。
050-5539-6789

2018.10.13 有償清掃ヴォランティア

10月 13th, 2018

秋空の下、早朝に清掃ヴォランティア活動を行いました。

参加した路上生活者は、仙台市郊外の芋煮会場を清掃し、河原や歩道に落ちていた吸殻、空き缶、空き瓶、ペットボトル等を丁寧に拾い集め、大量のゴミをまとめました。

作業終了後は、お茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

この活動は、当事者が、今日一日の糧を得、就労意欲を失わないようにすることを目的に、仙台市から一部助成を受けて実施しています。