「屋根のある人たち」における現代的課題

6月 26th, 2022

地下鉄駅バスターミナルに、荷物をたくさん持った高齢女性がいるという連絡を受け、急ぎ出かけ、相談に乗りました。その一部を報告します。

「屋根がある人たち」における現代的課題

2022.6.25 月例 スタッフ会議

6月 25th, 2022

月例のスタッフ会議を開催し、6月の活動全般を振り返り、7月以降のスケジュール等を確認しました。

仙台夜まわりグループでは、当事者の側に立った自律支援施策を実施すべく、スタッフ会議や研修会を積み重ねています。

2022.6.25 公園 炊き出し

6月 25th, 2022

猛暑の昼に、公園炊き出しをおこないました。

時間前から会場で開始を待ちわびていた当事者たちは、スタッフ手作りのカレーライスを何杯もお代わりして空腹を満たし、マスク、菓子、清涼飲料水等のお土産を手に、それぞれ戻って行きました。

本日は、諸事情で居宅を失い今後が心配で堪らないという参加者からの相談があり、詳細の聞き取りと諸提案をしました。

第四土曜定例の公園炊き出しは、2000年7月28日に開始して以来、本日で275回目を数えました。

2022.6.25 依存症者 清掃活動

6月 25th, 2022

依存症者による清掃ボランティア活動がおこなわれました。

強い日差しの下、朝9時前に集合した参加者たちは、青葉区内の住宅地の歩道に落ちていた吸い殻、空き缶、ペットボトル等を丁寧に拾い集めました。

作業終了後、お茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

この活動は、依存症から回復を目指す元当事者たちが、規則正しい生活を身につけることを目的として、毎月第二、第三、第四土曜日に実施しています。

2022.6.25 有償清掃ヴォランティア

6月 25th, 2022

厳しい暑さの中、清掃ヴォランティア活動をおこないました。

仙台市中心部に集合した参加者たちは、点呼の後、2つのグループに分かれ、周辺の歩道に捨てられていた吸い殻、空き缶、瓶、ペットボトル等を丁寧に拾い集めました。

作業終了は、お茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。
この活動は、路上生活が今日の糧を得、自立への思いを失わないようにすることを目的に、2004年10月から、仙台市の助成事業として実施しています。

仙台市内の路上生活者を対象としたアンケート調査 結果

6月 25th, 2022

仙台夜まわりグループでは、去る6月4日、当事者たちの協力を得て、路上生活の実態に関する詳細なアンケート調査を実施しました。

一部を抜粋し、紹介します。

今後も継続的にアンケート調査を実施し、必要とされている施策の構築や政策提言をしていく所存です。

仙台市内の路上生活者に関するアンケート調査結果 2022.6.4

2022.6.24 居宅支援 安否確認 相談対応

6月 23rd, 2022

安否確認を兼ね、居宅を確保した大勢の元当事者を訪問し、諸相談に乗りました。

帰り際に、ドリップコーヒーの粉等を提供し、来週にかけて気温が上がるので熱中症対策を怠らないよう、また、火の元には十分気をつけるよう、伝えました。

仙台夜まわりグループでは、元当事者が再び路上生活に戻らないように、また、孤立せず地域に根付いていけるように、繰り返し訪問支援活動を行なっています。

2022.6.23 第186回大人食堂(第890回 ゆっくり過ごす会)

6月 23rd, 2022

居場所を得られない当事者たちに、主賓としてゆっくり過ごしてもらうことを目的にとした大人食堂が行われました。

時間前から開始を待ちわびていた大勢の参加者たちは、検温と消毒の後、みやぎ生協COOPフードバンク様、コストコ様から提供された清涼飲料水やパンをはじめ、カップ麺、おにぎり、菓子等で空腹を満たし、血圧測定、健康相談、コーヒーで午前のひと時を過ごしました。

本日は、財布を盗まれ路上生活を余儀なくされているという初参加者から相談があり、HELP!みやぎ で諸提案をし、伴走を約束しました。

2022.6.22 夜まわり

6月 22nd, 2022

路上生活者たちの安否を確認し、緊急事態に対応すべく、夜まわりをおこないました。

午後8時前に集合したスタッフは、2班に分かれて仙台市内を巡回し、出会った大勢の当事者に、おにぎり、みそ汁、バナナ、菓子、清涼飲料水、マスク等を配布しました。

出会った当事者のカップルから、夜中に脅されたり貴重品を取られたりすることがあって恐ろしいという相談があり、危険を感じた際はすぐに110番するようアドバイスしました。

コロナ禍の中、溜まった鬱憤を、より弱くされている人たちを攻撃することで晴らしていくという悲しい出来事が多発しています。

不満や不条理をぶつけていく本当の対象を、見誤ってはなりません。

2022.6.20 衛生改善事業

6月 20th, 2022

月曜定例の衛生改善事業が行われました。

強い日差しの中、重い荷物を抱えて会場に辿り着いた当事者たちは、検温と手洗い、消毒の後、シャワーや洗濯で身の回りを清潔にしました。

待ち時間に、スタッフ手作りの朝定食で空腹を満たしました。

本日は、時間前に到着した参加者が、自主的に会場周辺の掃き掃除をしてくれました。