2019〜2020年 年末年始越冬支援活動への協力のお願い

11月 12th, 2019

私たちは、官公庁が休に入る年末年始(12/29〜1/3)も、路上生活者や生活困窮者への支援活動、生活相談対応を実施します。

人が生きるに、年末年始も休みもありません。

厳しい仙台の冬をなんとか凌いで、当事者たちがそれぞれの人生の春を迎えられるような伴走を継続して参ります。

年末年始の越冬支援活動に必要とされる、ホッカイロ、カップ麺、インスタントラーメン、レトルト食品、缶詰、菓子類、寝袋、男性用防寒着の提供を、何卒よろしくお願いします。

2019年年末〜2020年年始 越冬支援カレンダー

2019.11.12 第47回 依存症自助ミーティング

11月 12th, 2019

仙台夜まわりグループが主催して、毎月開催している依存症ミーティングに、部屋を確保してやり直しを目指している元当事者が、自主的に集まりました。

毎回、参加者の話し合いでテーマを決めており、本日は「『依存を止めて数年経った私』と『依存を止めたい私』」としました。それぞれが、現在の自分の思いを語っていました。

アルコールやギャンブル等の依存に苦しむ元当事者たちが、人生のやり直しをすることができるような機会づくりを、これからも実施していきます。

2019.11.12 パン配布

11月 12th, 2019

定期的に食糧を提供してくださっているコストコ様から、本日、たくさんのパンを頂戴しました。

早速、部屋を確保して路上を脱却した方々のお宅を何軒も訪ね、手渡しました。

私たちの活動は、多くの個人、団体の皆様からのご支援、ご協力によって成り立っています。

ありがとうございました。


2019.11.11 ビッグイシューベンダー会議

11月 11th, 2019

ビッグイシューの販売員と彼らを支援する有志による会議が行われ、販売員による報告の後、販促について意見交換をしたり、情報交換等の懇談をしたりしました。

ビッグイシューは、ホームレスだけが販売できる雑誌で、これまで多くの方々が、ビッグイシュー販売をきっかけに自律を果たして来ました。

仙台市内で販売員をお見かけの際は、購入のほど、よろしくお願いいたします。


2019.11.11 定例 衛生改善事業

11月 11th, 2019

路上生活者たちが、身の回りを清潔にし、自立への思いを失わないようにすることを目的に、仙台市からの委託事業として実施している衛生改善事業がおこなわれました。

冷たい雨の中集まった大勢の当事者たちは、熱いシャワーを浴び、洗濯・乾燥で衣類等をきれいにしました。待ち時間には、秋の味覚とけんちん汁定食で空腹を満たしました。

本日は、時間前に到着した参加者が、自主的に、会場周辺の落ち葉掻きをしてくれました。



2018.11.9 定例 ヴォランティア研修会

11月 9th, 2019

ホームレス支援活動にヴォランティア参加を希望する方々の研修会を行いました。

仙台夜まわりグループの沿革や仙台市内のホームレスの現状についてレクチャーした後、活発な質疑応答がなされました。

研修会は、毎月第二土曜日の午後2時から、みやぎNPOプラザで開催しています。仙台夜まわりグループの活動にヴォランティア参加を希望する方は、ぜひご参加ください。

なお、参加は予約制となっていますので、事前にご連絡をお願いします。

連絡先 050-5539-6789

2019.11.9 有償清掃ヴォランティア

11月 9th, 2019

冷え込みの厳しい朝に、清掃ヴォランティア活動を行いました。

仙台市内中心街に集合した路上生活者たちは、2班に分かれ、ちりバサミとゴミ袋を手に、吸い殻、空き缶、空き瓶、ペットボトル等を丁寧に拾い集めました。

最後に、ゴミを大きな袋にまとめた後、お茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

この活動は、当事者たちが、今日の糧を得、自立への思いを失わないようにすることを目的に、仙台市から一部助成を受けて実施しています。



2019.11.7 第39回 大人食堂(第763回 ゆっくり過ごす会)

11月 7th, 2019

誰でも参加自由で、皆がカンパをしながら自主的にその場をつくりあげることをコンセプトにした大人食堂が行われました。

開始時間前から、みやぎNPOプラザ前に集まって来ていた大勢の参加者たちは、タコライスで空腹を満たし、ドリップコーヒー、映画鑑賞、新聞や文庫本、漫画本、散髪で、午前中のひと時をゆっくり過ごしました。

食と住まいを失い、最近路上生活に陥ってしまったという初参加者から相談があり、HELP!みやぎで、解決に向けての諸提案をしました。

また、ギャンブル依存で一ヶ月の収支がうまくいかないという参加者の、家計簿とレシートを擦り合わせ、お金の使い方含め、今後の生活へのアドヴァイスをしました。




2019.11.6 深夜夜まわり

11月 7th, 2019

通常の夜まわりでは出会えない路上生活者と出会うべく、日付が変わる深夜に、巡回をしました。

JR仙台駅周辺を始め、地下道や繁華街、公園で、これまで出会ったことのない当事者を確認しました。

冷え込みが厳しい中、身を縮ませながら眠っている一人ひとりの枕元に支援カレンダーを置きました。


2019.11.4 定例 衛生改善事業

11月 4th, 2019

快晴の下、衛生改善事業がおこなわれました。

時間前に会場に集まって来ていた路上生活者たちは、順番に、シャワーを浴び、衣類等を洗濯しました。待ち時間に、肉豆腐定食で空腹を満たしました。

家賃未払いを1ヶ月遅れで追いついたものの契約だからと大家に部屋を追い出されたという参加者から相談があり、HELP!みやぎで対応し、今後の伴走を約束しました。

この活動は、当事者たちが身の回りを清潔にし、自立への思いを失わないようにするために、仙台市の委託事業として実施しています。