2020.1.25 有償清掃ヴォランティア

1月 25th, 2020

氷点下近い冷え込みの朝に、清掃ヴォランティア活動を行いました。

JR仙台駅前に集合した路上生活者たちは、2班に分かれ、ちりバサミとゴミ袋を手に、吸い殻、空き缶、空き瓶、ペットボトル等を丁寧に拾い集めました。

作業中に、タブレット式ノートパソコンの落し物を見つけ、最寄りの交番に届けました。

集合場所で、大きな袋にゴミをまとめた後、熱いお茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

この活動は、当事者たちが、今日の糧を得、自立への思いを失わないようにすることを目的に、仙台市から一部助成を受けて実施しています。

2020.1.23 第49回 大人食堂(第772回 ゆっくり過ごす会)

1月 23rd, 2020

誰でも参加自由で、みんながカンパや提案を持ち寄って運営する大人食堂が行われました。

強い冷え込みの中、開始時間前から、みやぎNPOプラザに集まっていた参加者たちは、三色丼定食やおにぎり、味噌汁、バナナ、ゆで卵等で空腹を満たし、ドリップコーヒー、新聞、映画鑑賞で午前中のひと時をゆっくり過ごしました。

この活動は、厳寒の仙台で、とりわけ11月から翌3月までの越冬支援期間、路上生活者、生活困窮者の「いのち」をつなぐ機会となっています。

越冬支援のこの時期、当事者に提供する男性用防寒着、ホッカイロ、26㎝〜28㎝の運動靴が足りません。

皆様からの提供を、どうぞよろしくお願いします。

2020.1.23 深夜夜まわり

1月 23rd, 2020

寝ぐらを求めて深夜、仙台駅周辺に戻って来る路上生活者と出会うべく、日付が変わる1月23日未明に、巡回をしました。

氷点下近い寒さの中、これまで支援活動に参加したことがない当事者を確認しました。

身を縮ませながら眠る一人ひとりの枕元に、支援活動スケジュールを置きました。

仙台夜まわりグループでは、当事者主体の自律を実現するために、名前と顔が一致する出会いを大切にし、仙台市内で路上生活者支援活動を、20年間継続しています。

2020.1.22 夜まわり

1月 22nd, 2020

強い冷え込みの中、夜まわりを行いました。

ヴォランティアは、3班に分かれて仙台市内を巡回し、出会った路上生活者に、おにぎり、みそ汁、バナナ、ゆで卵、ホッカイロ等を手渡しました。

別れ際の一人ひとりに、週末にかけて行われる大人食堂や炊き出しに参加するよう声をかけました。

2020.1.20 定例 パン配布

1月 21st, 2020

雪交じりの冷たい北風が吹く中、定期的のパン配布を行いました。

寒さに震えながら集まった路上生活者、生活困窮者たちに、コストコ様やコープフードバンク様が提供してくださった、美味しいパンと清涼飲料水を手渡しました。

帰り際の一人ひとりに、週末にかけて予定されている大人食堂や炊き出しに、誘い合いながら参加するよう呼びかけました。

私たちの活動は、多くの個人、団体の皆様からのご支援、ご協力によって成り立っています。

コストコ様、コープフードバンク様に、心より感謝します。

2020.1.20 定例 衛生改善事業

1月 20th, 2020

定例の、衛生改善事業がおこなわれ、路上生活者たちが、洗濯物を携え、やって来ました。

参加者は、順番にシャワーを浴び、衣類等を洗濯、乾燥をしました。

待ち時間には、かやくご飯セットで空腹を満たしました。

この活動は、路上生活者たちが身の回りを清潔にし、自立への思いを失わないようにするために、仙台市の委託事業として実施しています。

2020.1.18 有償清掃ボランティア

1月 18th, 2020

早朝7時から、有償清掃ヴォランティア作業が行われました。

凍てつく寒さの中、数多く集まった路上生活者たちは、二班に分かれて、市内中心部に位置する公園を隅々まで清掃しました。

清掃後は、熱いお茶で冷え切った体を温めました。

この活動は、当事者が今日一日の糧を得、生活のリズムを整えて自律への思いを失わないようにするために、仙台市から一部助成を受けて実施しています。

2020.1.16 第48回 大人食堂(第772回 ゆっくり過ごす会)

1月 16th, 2020

誰でも参加自由で、みんなでカンパを持ち寄ってその場を運営することをコンセプトにした大人食堂が行われました。

時間前から、みやぎNPOプラザに集まっていた参加者たちは、ライスカレーやラーメンで空腹を満たし、ドリップコーヒー、新聞、映画鑑賞、散髪で、午前中のひと時をゆっくり過ごしました。

本日は、ハズレくじなしの新春福引大会も行われ、当たりが出るたびに、歓声が湧き上がりました。

2020.1.15 支援物資提供 感謝

1月 15th, 2020

本日、仙台グリコ株式会社様とコープフードバンク様が、仙台夜まわりグループの事務所を訪問され、たくさんの支援物資を提供してくださいました。

しばらくの間、仙台市内の路上生活者や生活困窮者の現状や、仙台夜まわりグループの支援活動内容を説明させていただきました。

頂戴した物資は、ホームレス支援、生活困窮者支援に活用します。

心より、感謝申し上げます。

私たちの活動は、多くの個人、団体の皆様のご理解、ご協力によって成り立っています。

2020.1.14 第49回 依存症自助ミーティング

1月 14th, 2020

仙台夜まわりグループが主催して、毎月開催している依存症ミーティングに、部屋を確保してやり直しを目指している元当事者が、自主的に集まりました。

毎回、参加者の話し合いでテーマを決めており、本日は、「無駄遣い」としました。

それぞれが、日常生活における体験を語っていました。

アルコールやギャンブル等の依存に苦しむ元当事者たちが、何度でもやり直せる機会づくりを、今後も継続していきます。