2011.3.31 ゆっくり過ごす会/ホームレス支援

3月 31st, 2011


定例のゆっくり過ごす会を行い、多くの当事者が参加し、食事とコーヒー、新聞でひとときを過ごしました。新しい方も数名おられ、自律に向けての諸施策を提案しました。市中心部では避難所の多くが今日をもって閉じられます。

2011.3.30 七転び八起き・居宅支援・夜回り

3月 30th, 2011

午前9時から、ホームレス支援の七転び八起き会を行い、多くの参加者がありました。避難所閉鎖に伴い、居場所を失った方の居宅支援を行いました。

また、夜8時から夜回りを行い、当事者におむすび、ゆで卵、みそ汁、使い捨てカイロを手渡し、安否を確認しました。多くの方々は今月末までの避難所にいるため通常より人数は少なめでしたが、市内中心部だけでも50名を数えました。

現場からの生の声「食糧が欲しい」

3月 29th, 2011


本日はさらに南部へと向い、バードウォッチングや波乗り、そして温泉で有名だった「鳥の海」の現場に向かいました。静かな漁港は津波で一掃され、地獄図と化していました。

現場で津波のあとに残された瓦礫の中で、家具や思い出の品々を整理する人たちから話を聞き、衣類や食糧を手渡し、また備蓄所にまとまった量の食糧と衣料をおいてきました。この地区には一つの避難所に一時は2000人も集まり、多くの人は壊れた家に帰ったり、家の近くで車上泊をしているそうです。

自衛隊が一日に二回炊き出しをしてくれていますが、空腹が満たされない状態が震災以来続いているそうです。

「記者は現場をみることもせずにただ話を聞くだけで帰っていった。マスコミは三陸や女川に殺到して、民間の物資も届いているようだが、こちらには届いていない。この現状を多くの人に知らせて欲しい」と頼まれ、また物資が集まったら届けに来ることを被災者に約束して帰ってきました。

2011.3.29 七転び八起き会/ホームレス支援

3月 29th, 2011

七転び八起き会を行い、多くの当事者が集まりました。借りていた施設が使用ず、やむなく敷地内で食品・チョコレート・煎餅・使い切りカイロを手渡しました。避難所が閉じられてしまうため、行き場のない方の相談にのりました。

事件は現場で起きてるんだ!炊き出しから物資支援へ

3月 28th, 2011


本日は、事務所移転作業の後、名取市沿岸部の被災現場に向かいました。仙台市若林区沿岸地区と同様に、東部道路より東側は空港アクセス線の手前辺りまで、大津波により壊滅状態でした。現場では、消防隊により行方不明者の捜索作業が行われていました。

仕事で仙台に出ていて津波の直接被害をまぬがれたものの、住居が押し流されて跡形もなくなってしまった被災者から、避難場所や避難状況を聞き、缶詰他、保存食を手渡しました。その後、家屋が倒壊してしまった閖上地区の住民が避難している公民館や小学校に出向き、衣類を配布しました。

支援物資配分のミスマッチが取り沙汰されていますが、責任者が必要ないと言い切っている物資が、実際の避難者に大歓迎されるということがよくあります。被災者支援の施策が、実際どこに耳を傾けてつくられているのかが問われています。

今後、支援活動は、炊き出しからピンポイントでの物資提供に移行します。ホームレス支援とともに被災者支援は続きます。

2011.3.28 シャワー提供/ホームレス支援

3月 28th, 2011

本日、シャワー提供事業を行い、多くの当事者が参加しました。ガスがまだ復旧していないので洗濯・乾燥だけでしたが、暖かい食事とコーヒーで待ち時間を過ごし、安否を確認し合いました。

地震の影響でしょうか、実施場所近くの広瀬川の川幅が極端に狭くなっており、これまで川底だった部分がむき出しでした。橋脚の色が変わっているあたりが以前川面だった部分です。

【事務所移転作業中】

3月 28th, 2011

現在、事務所移転作業続行中ですが、震災の影響でNTTの移転工事の見通しがたっていません。

31日以降は、IP電話、ファックスは、NTTの工事が再開されるまで従来の番号が使えなくなります。31日以降の連絡方法については、確定次第、お知らせ申し上げます。

ご理解とご協力をお願いします。

仙台夜まわりグループ 理事長 今井誠二

【支援物資送付一時的休止のお願い】

3月 27th, 2011

事務所移転に伴い、支援物資受け入れを休止いたします。

4月5日からは、事務所も通常業務に戻りますので、今までのように路上生活者支援物資を受け取ることができます。有効利用させていただきます。

これからは、ホームレス支援とともに小さな避難所や物資が行き届かない被災者への支援も継続します。

今後とも引き続き、ご支援をよろしくお願い申し上げます。新事務所の連絡先は以下の通りです。

983-0044
仙台市宮城野区宮千代2-10-12
仙台夜まわりグループ
電話・ファクス 022-783-3123

新潟NPO越冬友の会より物資到着!

3月 27th, 2011

本日は午後から新潟NPO越冬友の会のチームが、多くの方々から集めてくださった貴重なカンパと共に、支援物資を持ってきてくださいました。

仙台市内ではやっと物資が出回り始めているところですが、ガソリンスタンドやスーパーに並ばねばならない状況がまだ続いています。

遠路遥々、貴重な生鮮食料品や保存食品、燃料などを持ってきてくださり、ありがとうございました。助かりました。今週末の炊き出しで利用させていただきます。

2011.3.26 炊き出し

3月 26th, 2011

五橋公園で正午から定例炊き出しを行いました。被災者、ボランティアも含めて約200名が集まり、肉や野菜のたっぷり入った温かいカレーが振る舞われました。

配食後、レトルト食品や日用品・衣類が配布され、それぞれ思い思いの必要な物を持って帰りました。仙台市内ではまだ都市ガスが復旧していません。屋根のある人たちも、久しぶりに温かい物が食べられて助かったと喜んでいました。