21011.3.22 車上生活者居宅支援

3月 22nd, 2011

仙台市のある福祉事務所からの相談で、危うく難を逃れた車上生活者の居宅支援を行いました。

彼は普段は人目につかない海岸線に車を泊めて暮らしていましたが、行き詰まり、震災時にはたまたま相談のために市内に入ってきていたとのこと。まさしく不幸中の幸いでした。

今後こうしたケースをはじめとして、家を失った人々の相談が急増することが予想されます。

2011.3.22 七転び八起き会・ホームレス支援

3月 22nd, 2011

七転び八起き会に多数の当事者が集まり、物資を配布しました。公共の施設が使用できないため施設敷地内で対応しました。安否の確認を連日行っています。