2012.10.13 有償清掃ヴォランティア活動

10月 13th, 2012

仙台市から一部助成を受けている路上生活者による清掃ヴォランティア活動が、芋煮会会場がある河原で行われました。

早朝にも関わらず、かなり多くの人が芋煮会の準備をしている中、参加者は人だかりを縫うようにして、懸命に清掃作業をしました。かなり多くののゴミが集まり、ゴミを入れる袋が足りなくなるかと思われるほどでした。

2012.10.11 ゆっくり過ごす会

10月 12th, 2012

定例のゆっくり過ごす会が、みやぎNPOプラザで行われました。ここ数ヶ月間で最も多い参加がありました。参加者は、スタッフ特製のサラダ丼とラーメンで空腹を満たし、食後はDVD鑑賞や新聞を読んでくつろぎました。

朝晩が急激に冷え込んで来ており、数名の当事者から寝袋が欲しいという要望がありました。

2012.10.8 衛生改善事業

10月 9th, 2012

仙台市から業務委託を受けている衛生改善事業が行われ、多くの当事者が参加しました。参加者はシャワーを浴び、衣類の洗濯・乾燥をし、順番を待つ間に、スタッフ特製のサバ定食を食べました。

2012.10.6 定例食事会・セミナー

10月 6th, 2012


定例の自律支援セミナーと食事会が仙台市福祉プラザで行われ、ヴォランティアを含めて約60名が集まりました。

セミナーでは、今月の19日から有効になる宮城県の最低賃金685円以下で働かされた場合は違法であること、たとえ何かの事情で途中で仕事をやめても、未払分の賃金は後から受け取ることができること*、手配師にピンハネされた分や、交通費、装備等の代金を「道具代」という名目の負債として負わせて寮費・食費と共に賃金から差し引き、数ヶ月ただ働きさせられる業者があることなど、注意を促しました。

*下請業者が倒産したり逃げてしまった場合等の代金不払いについて、元請業者に対して立替払を求めることができる場合があります。(建設業法41条第3項)

特定建設業者が発注者から直接請け負った建設工事の全部又は一部を施工している他の建設業を営む者が、当該建設工事の施工に関し、他人(孫請以下の業者を含む)に損害を加えた場合において、必要があると認めるときは、当該特定建設業者の許可をした国土交通大臣又は都道府県知事は、当該特定建設業者に対して、当該他人が受けた損害につき適正と認められる金額を立替払することその他の適切な措置を講ずることを勧告することができる。

2012.10.4 ゆっくり過ごす会

10月 5th, 2012

定例のゆっくり過ごす会が行われました。開始時間前から、多くの当事者が集まっていました。参加者全員にカレーライスを配食し、おにぎりやバナナのおみやげを手渡しました。

初参加者からは、路上に出た経緯の簡単な聞取りをした上で、支援活動の内容を説明して、今後のことについてアドバイスしました。

2012.10.3 定例 夜まわり

10月 4th, 2012

第1土曜日に行われる、セミナー・食事会直前の定例夜まわりを行いました。ヴォランティアが四班に分かれ、市内中心部を巡回し、出会った当事者におにぎり、バナナ、みそ汁等を手渡し、土曜日のセミナーの案内をしました。

仙台市では、夜の気温が急激に下がってきており、寝袋が欲しいという要望が数件ありました。現在、寝袋が不足しています。皆様の周辺で提供して下さる方がございましたら、ご協力の呼びかけをよろしくお願いします。

じゃがいも感謝

10月 2nd, 2012


山形県舟形町の農家から被災地のためにと沢山のじゃがいもをいただきました。

路上生活者や生活のやり直しをしている人々のために、一部は、支援物資調達のために格安で市民に提供することになっています。ご提供ありがとうございました。

越冬支援物資受付開始

10月 1st, 2012

11月から始まる越冬支援活動に向けて、支援物資受け付けを開始しました。

寝袋や男性用防寒具(ジャンパー等、裾や袖から風が入らないようなもの)、手袋、ホッカイロ、缶詰、レトルト食品(賞味期限・使用期限の残っているものに限る)、お米など、皆様の周辺で提供して下さる方がございましたら、ご協力の呼びかけをよろしくお願いします。

2012.10.1 衛生改善事業

10月 1st, 2012

衛生改善事業のシャワー提供が行われました。台風の影響で季節外れの暑さの中、多くの当事者が集まり、今朝未明に来た台風による影響と安否の確認をしました。

参加者はシャワーの順番を待つ間に、スタッフ特製のキムチ鍋定食を食べました。