2018.12.19 夜まわり

12月 19th, 2018

週末に予定されている炊き出しの情宣を兼ねて夜まわりを行いました。

ヴォランティアは3グループに分かれて仙台市内を巡回し、出会った路上生活者の安否を確認しながら、おにぎり、味噌汁、バナナ、使い切りカイロ等を手渡しました。

別れ際の一人ひとりに、厳しい寒さが続いているので体調に留意するよう声をかけました。

2018.12.18 食料提供 感謝

12月 18th, 2018

みやぎ生協様から、ホームレス支援のための物品を頂戴しました。

大切に用いさせていただきます。

また、本日は、みやぎ生協様が高砂店にて、フードドライブを開催してくださり、カップ麺の献品を呼びかけてくださいました。

心から感謝いたします。


2018.12.17 衛生改善事業

12月 17th, 2018

月曜定例の衛生改善事業がおこなわれ、路上生活者たちが集まりました。

参加者は、熱いシャワーで冷え切った体を暖め、洗濯をして衣類等をきれいにしました。待ち時間に、三色丼定食で空腹を満たしました。

帰り際の一人一りに、寒さが厳しくなるので防寒対策を講じるようアドヴァイスしました。


2018.12.15 清掃有償ヴォランティア

12月 15th, 2018

厳しい寒さの中、路上生活者による有償清掃ヴォランティア作業が行われました。

参加者は、二班に分かれて仙台市中心部を清掃し、歩道に落ちているゴミを拾い集めました。

清掃後、熱いお茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

この活動は、当事者たちが今日一日の糧を得るために、また、自立への思いを失わないようにするために、仙台市から一部助成を受けて実施しています。



2018.12.13 定例 ゆっくり過ごす会

12月 13th, 2018

居場所を得られない路上生活者、生活困窮者を主賓にしたサロン活動が行われ、多くの参加がありました。

参加者は、きつね丼と野菜汁で空腹を満たし、ドリップコーヒー、新聞、映画鑑賞で午前中のひと時を過ごしました。

最近路上生活に陥った初参加者からの相談があり、HELP!みやぎで諸提案をし、伴走を約束しました。

2018.12.12 訪問支援 安否確認

12月 12th, 2018

安否確認を兼ねて、居宅を確保した独居者宅を何軒も訪問し、近況を尋ね、困り事の相談に乗りました。

帰り際、一人ひとりに、朝晩の冷え込みが強いので風邪をひかぬよう声かけし、次回の訪問を約束しました。

仙台夜まわりグループでは、居宅を確保してやり直し中の方々の訪問支援を継続しています。


2018.12.11 第36回 依存症自助ミーティング

12月 11th, 2018

仙台夜まわりグループが主宰する依存症ミーティングが行われ、ギャンブル依存やアルコール依存からの回復を目指す元当事者が集まりました。

今回は「今年一年を振り返って、来年をどんな一年にしたいか」をテーマに、皆で語り合い、その思いを文章に認めました。

依存症ミーティング開始から3年目を迎え、それぞれが、回復に向けて着実に歩み続けています。

2018.12.10 ビッグイシュー・ベンダー会議

12月 10th, 2018

ビッグイシューの販売員と販売員を支援する有志による会議が行われ、先月の販売状況と今後の販売促進策について話し合いました。

ビッグイシューは、ホームレスだけが販売できる雑誌で、これまで多くの当事者が、自立に向けて歩み出しました。

仙台市内でお見かけの際は、ご購入ほど、よろしくお願いします。

2018.12.10 定例 衛生改善事業

12月 10th, 2018

厳しい寒さの中、衛生改善事業が行われ、洗濯物を抱えて集まった路上生活たちがやって来ました。

当事者たちは、順番にシャワーで汗を流し、洗濯で身の回りをきれいにし、待ち時間に、キーマカレーで空腹を満たしました。

この活動は、当事者たちが身の回りをきれいにし、自立への思いを失わないようにするために、仙台市の委託事業として実施しています。

2018.12.8 有償清掃ヴォランティア

12月 8th, 2018

冷え込み強い朝に、清掃ヴォランティア活動を行い、路上生活者たちが震えながら集まりました。

当事者たちは、2グループに分かれて仙台市内中心部を清掃し、歩道に落ちている吸殻、空き缶、ペットボトル等を丁寧に拾い集めました。

最後にゴミをひとまとめにし、熱いお茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

この活動は、当事者たちが今日一日の糧を得、また、自立への思いを失わないようにすることを目的に、仙台市から一部助成を受けて実施しています。