2019.9.30 定例 衛生改善事業

9月 30th, 2019

例年より5、6度も高い生暖かい気温の中、多くの路上生活を余儀無くされている人々がシャワーと衣類洗濯の機会を得ようと集まってきました。

この衛生改善事業は仙台市の委託事業として行われ、シャワー浴と洗濯・乾燥利用で路上にいても文字通り衛生的な生活を過ごせるようにサービス提供しています。

また、仙台夜まわりグループの独自サービスとして、軽食(ブランチ)を提供しています。本日のメニューは野菜たっぷりサラダと具沢山味噌汁、モンブランケーキのデザート・きな粉餅などと、飲み放題コーヒーで待ち時間を過ごしていただきました。

2019.9.29 記念講演 講師派遣

9月 29th, 2019

山形県民主医療機関連合様の2019年度学術・運動交流集会の記念講演に、講師を派遣しました。

300名を超える参加者に、仙台夜まわりグループの活動紹介や、過去20年間の仙台市における生活困窮者の推移を説明し、具体的な数字や事例をあげてホームレス支援における医療の重要性を話しました。

講演の後、活発な質疑応答がなされました。

今後も、山形県民主医療機関連合様をはじめ、医療機関との協力関係を構築し、路上生活者、生活困窮者支援に邁進していきます。


2019.9.28 炊き出し

9月 28th, 2019

第四土曜定例の炊き出しが行われ、ヴォランチィアを含め、50人を超える参加がありました。

路上生活者、生活困窮者たちは、ライスカレーを何杯もお代わりして空腹を満たし、全国の支援者から提供された衣類や日用品を手にしました。

居所を定めて自律したいという複数の初参加者からの申し出に応え、急遽、居宅確保支援を行いました。



2019.9.28 有償清掃ヴォランティア

9月 28th, 2019

毎月第二、第三、第四土曜定例の清掃ヴォランティア活動がおこなわれました。

早朝、河川敷の芋煮会場に集合した路上生活者たちは、ちりバサミとゴミ袋を手に、捨てられていたゴミを丁寧に拾い集めました。

最後に、ゴミを大きな袋にまとめた後、お茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

この活動は、当事者たちが、今日の糧を得、自立への思いを失わないようにすることを目的に、仙台市から一部助成を受けて実施しています。



2019.9.27 物資提 感謝

9月 27th, 2019

損害保険ジャパン日本興亜株式会社様から、たくさんの毛布や衣類、日用品、食糧の提供がありました。

早速、毛布を、自律途中の独居者に配布しました。

残りの品々も、路上生活者、生活困窮者支援に有効活用させていただきます。

私たちの活動は、多くの個人、団体の皆様からのご理解、ご協力によって成り立っています。

損害保険ジャパン日本興亜株式会社様に、心から感謝申し上げます。




2019.9.26 第33回 大人食堂(第757回 ゆっくり過ごす会)

9月 26th, 2019

誰でも参加自由で、みんなでその場をつくることをコンセプトにした大人食堂が行われました。

みやぎNPOプラザ前で開始を待ちわびていた参加者たちは、すき焼き丼で空腹を満たし、ドリップコーヒー、新聞、映画鑑賞で、午前中のひと時をゆっくり過ごしました。

最近路上生活に陥ってしまったという複数の初参加者から相談があり、HELP!みやぎで、諸提案をしました。



2019.9.26 深夜 夜まわり

9月 26th, 2019

夜間午後8時から午後10時までの、通常の夜まわりでは出会えない路上生活者と出会うべく、JR仙台駅の最終列車が発車する後、深夜に、仙台市中心部を巡回をしました。

日付が変わる時間帯に、駅周辺や繁華街、地下道、都市公園で、これまで出会ったことのない当事者を確認しました。

野宿を余儀なくされている一人ひとりの枕元に、10月の支援活動カレンダーを置きました。

居場所をなくした数多くの当事者が野宿をしている仙台の現実を目の当たりにし、「野宿者は減少し、いなくなっている」ことを前提とした全国基準の法令の問題と、それに与する民間全国組織の日和見主義に、疑問を感じざるを得ません。



2019.9.25 夜まわり

9月 25th, 2019

週末に予定されている炊き出しの情宣を兼ねて、夜まわりをおこないました。

JR仙台駅前に集合したヴォランティアは、3グループに分かれて市内中心部の繁華街や公園、地下通を巡回し、40人近い当事者に、おにぎり、味噌汁、ゆで卵、バナナを手渡しました。

最近路上生活に陥ってしまったという方との出会いがあり、明日の大人食堂に参加するよう声をかけました。



2019.9.25 月例 スタッフ会議

9月 25th, 2019

月例のスタッフ会議が開催され、9月の活動を振り返り、来月以降の計画について話し合いました。

会議では、具体的な事例を取り上げたケーススタディも行い、活発な意見交換がなされました。

仙台夜まわりグループでは、当事者の側に立った自律支援施策を実施すべく、スタッフ会議や研修、ヴォランティア研修会を定期的に返し実施しています。

2019.9.24 パン配布

9月 24th, 2019

定期的に食糧を提供してくださっているコストコ様から、本日、パンを頂戴しました。

早速、コストコ様のパンを楽しみにしている路上生活者たちに配布しました。

私たちの活動は、多くの個人、団体の皆様からのご支援、ご協力によって成り立っています。

ありがとうございました。