2020.5.30 特別定額給付金 寄付感謝

5月 30th, 2020

国から支給される特別定額給付金を、仙台夜まわりグループの支援活動のために寄付したいという、ありがたいお申し出がありました。

心から感謝申し上げます。

私たちは、このような状況であるからこそ、今日の一食から将来の自律へ繋がる路上生活者、生活困窮者支援活動を平常通り継続しています。

ただ、諸活動において、工夫を凝らして安価で栄養価の高い食事を振る舞うこれまでのやり方を中止せざるを得ず、小包装のおにぎりや弁当を購入して提供をしているため、活動費用の捻出に苦慮し、頭を悩ませています。

新型コロナウイルス感染症影響で、「ステイホーム」をしたくても、路上生活を余儀なくされている人たちが仙台市内にはたくさんいます。

彼ら彼女らは、今も、感染すること、させてしまうことに怯えながら過ごしています。それら「いのち」を明日につなぎ、自律を実現するために今日の一食が不可欠です。

どうか、皆様からのご理解、ご協力を、よろしくお願いします。

2020.5.28 第67回 大人食堂(第789回 ゆっくり過ごす会)

5月 28th, 2020

木曜定例の大人食堂が、みやぎNPOプラザでおこなわれました。

体温測定と手の消毒の後、かやくご飯やカップ麺を振る舞い、菓子、マスクを提供しました。

最近路上生活に陥ってしまったという初参加者から相談があり、HELP!みやぎで諸提案をしました。

本日は、仙台市内に住民票がある参加者に、特別定額給付金の申請方法を教示しました。

2020.5.28 深夜 夜まわり

5月 28th, 2020

通常の夜まわりでは出会えない路上生活者と出会うべく、日付が変わる深夜から明け方にかけて巡回を行いました。

新型コロナウイルス感染症による影響なのでしょうか、JR仙台駅周辺や地下道、公園で、通常の深夜 夜まわりで見かけない多くの当事者を確認しました。

眠っている一人ひとりの枕元に、特別定額給付金のお知らせや支援活動チラシ、マスクを置きました。

2020.5.27 月例 スタッフ会議

5月 27th, 2020

月例スタッフ会議が開催され、5月の支援活動を振り返り、コロナ対策を含め、来月以降の計画について話し合いました。

会議では、具体的な事例を取り上げたケーススタディも行い、活発な意見交換がなされました。

仙台夜まわりグループでは、当事者の側に立った自律支援施策を実施すべく、スタッフ会議や研修会を繰り返しています。

2020.5.26 依存症者レクリエーション

5月 26th, 2020

ギャンブル依存症やアルコール依存症からの回復を目指す元当事者たちを対象にした映画上映会を開催しました。

新型コロナウイルス感染防止のため、体温測定をしたり、「3密」を避けるなどして、できる限り対策を講じました。

参加者は、映画「記憶にございません」を堪能していました。
上映終了後、次回の依存症ミーティングや清掃活動日時等の打ち合わせをし、それぞれ戻って行きました。

この活動は、一般社団法人パチンコ・パチスロ社会貢献機構様から助成を受けて実施しています。

2020.5.25 定例 衛生改善事業

5月 25th, 2020

月曜定例の衛生改善事業が行われました。

時間前から開始を待ちわびていた参加者たちは、検温や手洗いの後に、順番にシャワーを浴びました。

待ち時間には、手作りのおにぎりと具沢山のおかずパック等を配布しました。

この活動は、路上生活者が、身の回りを清潔にし、自立への思いを失わないようにすることを目的として、仙台市の委託事業として実施しています。

2020.5.23 炊き出し

5月 23rd, 2020

通常はカレーライスを振る舞う炊き出しを、新型コロナウイルス感染防止のため、弁当配布という形で実施し、多くの路上生活者、生活困窮者たちが集まりました。

雨の中、急遽、五橋公園から仙台福祉プラザの軒下に場所を変更しにも関わらず、集まってくれた多くの当事者たちの体温をまず測定し、手を消毒してもらった後に、唐揚げ弁当、焼き鯖弁当、チキンカツ弁当やお茶、手作りマスク等を配布しました。

帰り際に、週明けの支援活動に参加してくれるよう、呼びかけました。

これまで工夫を凝らして安価で栄養価の高い食事を振る舞うやり方を、新型コロナウイルスの影響で中止をせざるを得ず、支援活動毎に弁当や個包装の食糧を購入し提供しているため、費用の捻出に苦慮し、頭を悩ませています。

新型コロナウイルス感染症影響で、「ステイホーム」をしたくても、路上生活を余儀なくされている人たちが仙台市内にはたくさんいます。

彼ら彼女らは、今も、感染すること、させてしまうことに怯えながら過ごしています。それら「いのち」を明日につなぎ、自律を実現するために今日の一食が不可欠です。

どうか、皆様からのご理解、ご協力を、よろしくお願いします。

2020.5.23 依存症者 清掃活動

5月 23rd, 2020

アルコールやギャンブル依存からの回復を目指す元当事者たちが、規則正しい生活を身につけることを目的とした、清掃活動を行いました。

参加者たちは、青葉区内や太白区内の住宅街のゴミ拾いを丁寧に拾い集めました。

作業終了後は、お茶で一息つき、次回の打ち合わせをしました。

この活動は、一般社団法人パチンコ・パチスロ社会貢献機構様から助成を受けて実施しています。

2020.5.23 有償清掃ボランティア

5月 23rd, 2020

雨の中、清掃ボランティア活動が行われ、路上生活者たちが集まりました。

参加者は、2つのグループに分かれて、仙台市中心部の歩道に捨てられていた吸い殻、ペットボトル、空き缶等を丁寧に拾い集めました。

作業終了後は、お茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

この活動は、路上生活が今日の糧を得、自立への思いを失わないようにすることを目的に、仙台市から一部助成を受けて実施しています。

2020.5.21 第66回 大人食堂(第788回 ゆっくり過ごす会)

5月 21st, 2020

みやぎNPOプラザで、木曜定例の大人食堂を行い、多くの参加者がありました。

非接触型体温計で参加者の体温を測り、手の消毒をしてもらった後に、手作りの焼きそば、おにぎり、パンなどを振る舞い、漫画本やマスクを提供しました。

久しぶりの室内での開催に、参加者は皆、喜び、リラックスしていました。

本日は、最近路上生活に陥ってしまったという初参加者から相談があり、諸事情を鑑み、急遽、居所確保支援をしました。