2022.5.11 深夜夜まわり

5月 12th, 2022

通常の夜まわりが終了した後に、それぞれ寝床に戻ってくる当事者の安否を確認するため、日付が変わる深夜に市内の巡回をしました。

駅通路や地下道、公園で、横たわり、束の間の休息を取っている一人ひとりの枕元に、マスクや支援スケジュールを置きました。

眠れず起きていた当事のひとりから、靴底が破れ雨の日に足先がびしょ濡れになり辛いという訴えがあり、運動靴を提供しました。