2024.5.29 夜まわり

5月 29th, 2024

路上生活者たちの安否を確認し、緊急事態や相談事に対応すべく、夜まわりをおこないました。

スタッフは2班に分かれて仙台市内を巡回し、出会った多くの当事者たちに、おにぎり、みそ汁、バナナ、菓子、マスク、ティッシュペーパー等を配布しました。

本日は、東京に日雇いの出稼ぎに行ったが結局手元に何も残らず仙台に戻って来たという当事者から相談があり、諸提案をし、続けて支援活動に参加してくれるよう伝えました。

夜まわりは、私たちの原点とも言うべき活動で、2000年1月13日から欠かさず実施しています。

求む‼︎ アパートの一棟貸し

5月 29th, 2024

住まいを失って路上生活を余儀なくされている人たちのためのアパートを、仙台市内で探しています。

仙台夜まわりグループで賃貸契約をし、やり直しのための福祉住宅として運用したいと存じます。

ご協力してくださる方がいらっしゃいましたらぜひご連絡ください。詳細を打ち合わせさせていただきます。

どうかよろしくお願い申し上げます。

050-5539-6789 (tel/fax)

yomawari@medialogo.com(メールアドレス)

2024.5.29 居宅支援 安否確認 相談対応

5月 29th, 2024

安否確認を兼ねて居宅を確保した多くの元路上生活者を訪問し、近況を尋ね、困りごとや相談ごとを聞いて回りました。

債務整理の方法がわからない等の申し出があり、諸提案をし、伴走を約束しました。

仙台夜まわりグループでは、炊き出しや大人食堂等の対外支援活動のほか、居宅を確保した路上生活者が孤立せず地域に根付いていけるよう、安否確認等の訪問支援を継続しています。

仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査

5月 28th, 2024

去る5月4日のセミナー・食事会に参加者した当事者の協力のもと、詳細なアンケート調査を実施しました。

これまでの結果と共に、一部を抜粋してご紹介します。

今後も、国や行政施策の不備が生み出し続けている、路上生活や生活困窮せざるを得ない方々への具体的なアンケート調査を継続し、今この時の実情と、喫緊の課題を政治に提言していく所存です。

2024.5.4 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査 結果

2024.2.3 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査 結果

2024.1.6 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査 結果

2023.11.4 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査 結果

2023.10.7 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査 結果

2023.8.5 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査結果

2023.7.1 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査結果

2023.6.3 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査結果

2023.5.6 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査結果

2023.4.1 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査結果

2023.3.4 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査結果

2023.1.7 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査結果

2022.11.5 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査結果

2022.10.1 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査結果

2022.8.1 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査結果

2022.7.2 仙台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査結果

2022.6.4 台市内の路上生活者を対象にしたアンケート調査結果

2024.5.27 衛生改善事業

5月 27th, 2024

時折小雨がちらつく曇天の下、衛生改善事業がおこなわれました。

重い荷物を携え、仙台市内中心から1時間以上かけて会場に辿り着いた当事者たちは、シャワーや洗濯、散髪で身の回りを清潔にしました。

順番を待つ間に、秋刀魚蒲焼丼定食で空腹を満たしました。

この活動は、人混みのなか服の汚れや臭いが気になり肩身の狭い思いをしている、という路上生活者たちの切なる要請に応え、2002年8月に開始し、2005年4月から仙台市の委託事業として実施しています。

河北新報 掲載記事

5月 26th, 2024

2024年1月13日付の河北新報朝刊に、 NPO法人仙台夜まわりグループの活動が掲載されました。

2024.1.13 河北新報朝刊「河北春秋」

2024.5.25 公園 炊き出し

5月 25th, 2024

雲ひとつない青空の下、炊き出しをおこないました。

空腹を抱え、市内公園に集まって来た多くの路上生活者、生活困窮者たちは、スタッフ手作りのライスカレーを何杯もお代わりして空腹を満たし、マスク、使い切りカイロ、菓子等のお土産を手にしました。

カレー作成や配食に協力してくださったボランティアの皆さんに、心から感謝いたします。

毎月第四土曜定例の公園炊き出しは、2000年7月28日に開始して以来、本日で287回を数えました。

2024.5.25 依存症者 清掃活動

5月 25th, 2024

ギャンブルやアルコール等の依存症に苦しむ元当事者たちの回復プログラムの一環として、清掃活動をおこないました。

朝9時前、市内の住宅街に集合した参加者たちは、周辺の歩道に落ちていた吸い殻、空き缶、ペットボトル等を丁寧に拾い集めました。

作業終了後、お茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

講演「仙台市内の路上生活者の変遷と依存症」

2024.5.25 有償清掃ヴォランティア

5月 25th, 2024

清掃ヴォランティア活動をおこないました。

朝7時前、市内中心部に集合した参加者たちは、チリバサミとゴミ袋を手に、繁華街に捨てられていた吸い殻、ペットボトル、空き缶等を丁寧に拾い集めました。

大きな袋に拾ったゴミをまとめた後、お茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

この活動は、路上生活者が今日の糧を得、自立への思いを失わないようにすることを目的として、仙台市から一部助成を受けて実施しています。