2021.10.23 ワクチン接種同行 路上生活者 生活困窮者

10月 23rd, 2021

居住地を失っていたり、住民票がなかったりして、切望しても新型コロナウイルス感染症ワクチン接種の機会を得られなかった路上生活者、生活困窮者への接種がようやく実現しました。

本日、希望する複数名を、仙台市が指定した病院に送迎、同行しました。

居場所に送り届けた一人ひとりに、接種後は安静を保つよう、また、体調悪化の際すぐ連絡してくれるよう、伝えました。

2021.10.23 炊き出し 

10月 23rd, 2021

第四土曜定例の炊き出しを、弁当や物資を配布するという仕方で行いました。

開始前から会場に集まっていた当事者たちは、唐揚げ弁当、酢鳥弁当、チキンカツ弁弁当、焼き鯖弁当からひとつを選び、全国の支援者が提供してくださった物資を手に、それぞれ戻って行きました。

帰り際の一人ひとりに、仙台市が11月に実施する、当事者対象の結核検診を受診してくれるよう、声をかけました。

本日は、コロナ禍のため失職し、部屋を出ざるを得なくなったという初参加者からの申し出を受け、HELP!みやぎ で相談に乗り、あまりにも疲弊していたため、人道的見地から、急ぎ、居場所確保支援を行いました。

10月後半を迎え、仙台では朝晩はもとより、日中も強い冷え込みが始まっています。仙台夜まりグループは、11月から翌3月までを越冬期間と位置付け、凍死や餓死という悲しい出来事が起こらぬよう、緊急対応を始め支援体制を整えています。

現在、当事者たちが極寒の冬期を乗り切るため、ダウンジャケット等男性防寒着、男性冬物衣類、厚手の下着、靴下、ホッカイロ等が必要です。お手元にございましたら、ご提供のほど、よろしくお願いします。

2021.10.23 依存症者 清掃活動

10月 23rd, 2021

アルコールやギャンブル依存症からの回復を目指す元当事者たちが、規則正しい生活を身につけることを目的とした、清掃活動を実施しました。

雨の中、朝9時前に青葉区内の住宅街に集合した参加者たちは、周辺のゴミを丁寧に拾い集めました。

この活動は、一般社団法人パチンコ・パチスロ社会貢献機構様・宮城県遊技場協同組合様 から助成を受けておこなっています。

2021.10.23 有償清掃ヴォランティア

10月 23rd, 2021

路上生活が今日の糧を得、自立への思いを失わないようにすることを目的とした清掃ヴォランティア活動をおこないました。

朝7時前に集合した参加者たちは、点呼の後、2つのグループに分かれて仙台駅周辺を清掃し、捨てられていたタバコの吸い殻、空き缶、瓶、ペットボトル等を丁寧に拾い集めました。

作業終了後は、ペットボトルのお茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

この活動は、仙台市から一部助成を受けて、実施しています。

2021.10.22 安否確認 個人面談

10月 22nd, 2021

居所を確保し、路上を脱却した方々のお宅を何軒も訪問し、困りごとや悩み相談に乗り、今後の歩みを一緒に考え、アドヴァイスしました。

帰り際に、食料を提供すると共に、これから寒くなるので体調に留意するよう声をかけました。

仙台夜まわりグループでは、元当事者が再び路上生活に戻らないよう、また、孤立せず地域に根付いてもらうよう、繰り返し訪問支援活動を行なっています。

2021.10.21 第135回 大人食堂(第857回 ゆっくり過ごす会)

10月 21st, 2021

晴天の下、木曜定例の大人食堂が、みやぎNPOプラザで行われました。

時間前から開始を待ち侘びていた参加者たちは、非接触型体温計による検温と消毒の後、ソーシャルディスタンス確保のため二つの部屋に分かれ、おにぎり、カップ麺、パン、バナナ、菓子等で空腹を満たし、散髪や血圧測定、健康相談で、午前のひとときを過ごしました。

帰り際には、全国の支援者が提供してくださった秋冬物男性衣料や靴を手に、それぞれ戻って行きました。

本日は、失職して家賃を滞納し裁判所から立退を迫られているという初参加者から相談があり、HELP!みやぎ で諸提案をし、伴走を約束しました。

2021.10.20 夜まわり

10月 20th, 2021

今日の糧や居場所を得られない路上生活者たちに食料を提供すべく、夜まわりを行いました。

冷たい雨の中、スタッフは2班に分かれて市内中心部を巡回し、出会った当事者に、おにぎり、みそ汁、ゆで卵、パン、バナナ、菓子を配布しました。

出会った当事者のひとりから、明け方凍えて眠れないという切なる訴えがあり、寝袋を提供しました。

2021.10.19 支援物資提供 感謝

10月 19th, 2021

みやぎ生協コープフードバンク様、ふうどばんく東北AGAIN様から、ペットボトルのお茶や食糧、パン等を頂戴しました。

連日行っている路上生活者、生活困窮者支援のために、大切に用いさせていただきます。

私たちの活動は、多くの個人、団体の皆様からのご理解、ご協力によって成り立っています。

心より感謝いたします。

2021.10.17 定例 衛生改善事業

10月 18th, 2021

秋晴れの下、衛生改善事業をおこないました。

洗濯物を抱えてやって来た参加者たちは、非接触型体温計による検温や手洗い、消毒の後、順番にシャワーを浴び、衣類等を洗濯しました。

待ち時間には、シチュー定食で空腹を満たしました。

この活動は、路上生活者が身の回りを清潔にし、自立への思いを失わないようにすることを目的に、仙台市の委託事業として実施しています。

2021.10.16 依存症者 清掃活動

10月 16th, 2021

アルコールやギャンブル依存症からの回復を目指す元当事者たちが、規則正しい生活を身につけることを目的とした、清掃活動を実施しました。

雨の中、朝9時前に若林区内の公園に集合した参加者たちは、周辺のゴミを丁寧に拾い集めました。

帰り際に、全国の支援者が提供してくださった秋物衣類を手に、それぞれ戻って行きました。

この活動は、一般社団法人パチンコ・パチスロ社会貢献機構様・宮城県遊技場協同組合様 から助成を受けておこなっています。