2017.12.18 病院面会

12月 18th, 2017

脳出血で倒れ、幸い命を取り留めた元除染作業員の病院面会に赴きました。治療の様子や体の具合を尋ね、現在不足している物を確認し、次回の面会時に届けることを約束しました。

路上生活から脱却した後も、さまざまな課題が立ち現われ、一つずつ乗り越えていく必要があります。今後も、医療ソーシャルワーカーと連携し、本人の回復を見守り、安心して地域生活を送れるよう支援します。

2017.12.18 定例 衛生改善事業

12月 18th, 2017

厳し寒さの中、衛生改善事業が行われ、路上生活者たちが震えながら集まりました。参加者は、シャワーで体の汚れや汗を落とし、洗濯で衣類等をきれいにしました。待ち時間には、味噌おでん定食で空腹を満たしました。

アパート探しに奔走しているが、身内の保証人を求められ頓挫しているという参加者からの相談があり、HELP!みやぎで諸提案をし、伴走を約束しました。

毎回、この活動のために、美味しいデザートや季節毎の素敵なタペストリーを手づくりしてくださっているヴォランティアに心から感謝いたします。