2021.4.8 第109回 大人食堂(第831回 ゆっくり過ごす会)

4月 8th, 2021

桜舞い散る中、みやぎNPOプラザで、大人食堂が行われました。

参加者たちは、非接触型体温計による検温とアルコール消毒の後、おにぎり、カップ麺、お菓子などで空腹を満たし、支援者から提供された文庫本や漫画本を手にしました。

帰り際の一人ひとりに、新型コロナウイルス感染症が疑われる際の相談先を教示し、手洗いやマスク着用を心がけるよう声をかけました。

現在、支援活動で必要な男性春物衣料、個包装の菓子、カップ麺、ペットボトルのお茶や清涼飲料水、インスタントラーメン、缶詰、顆粒味噌汁が不足してします。

お手元にございましたら、提供のほどよろしくお願いします。

2021.4.8 深夜夜まわり

4月 8th, 2021

通常の夜まわりの時間帯では出会えない路上生活者たちの安否確認のため、最終電車が出発した深夜に、仙台市内の巡回を行いました。

強い冷え込みの中、仙台駅や地下道で、横になっている路上生活者の枕元に支援チラシやマスクを置きました。

寒さで眠れず起きていた当事者にホッカイロを渡し、週末にかけて行われる支援活動に参加してくれるよう声をかけました。

仙台市内では、現在、県独自の緊急事態宣言が発令され、まん延防止等重点措置が適応さていますが、新たな当事者数が増加傾向にあります。

仙台夜まわりグループでは、感染に怯え路上で過ごさざるを得ない彼ら、彼女らの思いを汲み、それぞれの自律に向けて伴走するため、支援活動を続けていく所存です。