2021.4.24 炊き出し

4月 24th, 2021

コロナ禍の中、第四土曜定例の炊き出しを、弁当とお土産配布という形で実施しました。

時間前から会場の公園に集まっていた40名を超える当事者たちは、非接触型体温計による検温と消毒の後、唐揚げ、チキンカツ、酢鳥、焼き鯖の各弁当や、お茶のペットボトル、お菓子などのお土産を手に、それぞれ戻って行きました。

帰り際の一人ひとりに、マスク着用や手洗いを徹底するよう、また、大型連休中も通常通り行う支援活動に参加してくれるよう、声をかけました。

現在、支援活動で使用する男性春物衣料、個包装の菓子、ペットボトルのお茶、カップ麺、インスタントラーメン、缶詰、顆粒味噌汁が不足してします。

皆様からのご協力を、何卒お願いします。

2021.4.24 依存症者 清掃活動

4月 24th, 2021

アルコールやギャンブル依存症からの回復を目指す元当事者たちが、規則正しい生活を身につけることを目的とした、清掃活動を実施しました。

朝9時に集合した参加者たちは、青葉区や太白区内の住宅街に落ちていたゴミを丁寧に拾い集めました。

作業終了後は、全国の支援者から提供された衣類やお菓子、お茶のペットボトルを手に、それぞれ戻って行きました。

この活動は、一般社団法人パチンコ・パチスロ社会貢献機構様・宮城県遊技場協同組合様 から助成を受けて実施しています。

2021.4.24 有償清掃ヴォランティア

4月 24th, 2021

早朝7時からの清掃ヴォランティア活動に、大勢の路上生活者が集まりました。

時間前に集合した参加者たちは、2つのグループに分かれてJR仙台駅東口周辺の清掃をし、吸い殻、ペットボトル、空き缶等を丁寧に拾い集めました。

作業終了後は、お茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

仙台市内では、路上生活者たちが、街の美化に貢献しています。