2022.7.23 月例 スタッフ会議

7月 23rd, 2022

月例のスタッフ会議を開催し、7月の活動全般を振り返り、8月以降のスケジュール等を確認しました。

会議では、具体的な事例をもとにケーススタディもおこない、活発な議論が交わされました。

仙台夜まわりグループでは、当事者の側に立った自律支援施策を提案、実施すべく、スタッフ会議や研修会を積み重ねています。

2022.7.23 公園 炊き出し

7月 23rd, 2022

薄曇り空の下、公園で炊き出しをおこないました。

時間前から会場の公園で開始を待ちわびていた当事者たちは、食育フードシステム東北株式会社様が作成してくださったカレーライスを何杯もお代わりして空腹を満たし、菓子、清涼飲料水、マスク、タオル、髭剃り等のお土産を手に、それぞれ戻って行きました。

第四土曜定例の公園炊き出しは、2000年7月28日に開始して以来、本日で276回目を数えました。

2022.7.23 依存症者 清掃活動

7月 23rd, 2022

依存症者による清掃ボランティア活動がおこなわれました。

朝9時前に、青葉区内の住宅地に集合した参加者たちは、チリバサミとゴミ袋を手に、歩道に落ちていたゴミを丁寧に拾い集めました。

作業終了後、お茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

この活動は、依存症から回復を目指す元当事者たちが、規則正しい生活を身につけることを目的として、毎月第二、第三、第四土曜日に実施しています。

2022.7.23 有償清掃ヴォランティア

7月 23rd, 2022

雨上がりの朝に、清掃ヴォランティア活動をおこないました。

仙台市中心部に集合した参加者たちは、点呼の後、2つのグループに分かれ、周辺の歩道に捨てられていた吸い殻、空き缶、瓶、ペットボトル等を丁寧に拾い集めました。

作業終了は、お茶で一息つき、それぞれ戻って行きました。

本日は、居所を失い途方に暮れているという初参加者から相談があり、今後の諸提案をし、本日昼に行われる炊き出しに誘導しました。

この活動は、路上生活が今日の糧を得、自立への思いを失わないようにすることを目的に、2004年10月から、仙台市の助成事業として実施しています。